〒336-0025  埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2 コルティーレI 302号
                      (扇法律事務所内)

お電話でのお問合せはこちら
048-767-4120
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜日・日曜日・祝祭日

7.「経営は偉大な仕事」

私が所属する埼玉県社会保険労務士会では、中学生を対象とした出前授業を行っています。

社会保険労務士が中学校に出向き、中学生の皆さんに働くことの意義について伝えています。

私たちの話を真剣な表情で聞く中学生の皆さんに接すると、私自身も以前より「働くこと」や「職場」について深く考えるようになりました。

 

働き始めると、多くの人は職場で過ごすことが多くなります。

特にフルタイムで働く人たちは、家庭にいるよりも長い時間を職場で過ごします。

また、学生として過ごすのはせいぜい十数年ですが、社会人になると何十年にもわたり従業員として過ごすことになります。

職場での生活は、私たちの人生の多くのウェイトを占めるのです。

 

「働くこと=ストレスに耐えること」と考えている人はうんざりしてしまうかもしれません。

しかし、私たちの人生で大きな位置を占める「職場」もそう捨てたものではないのです。

 

学生時代は、部活動や勉強が得意な少数の人しか評価されにくい仕組みになっています。

中学、高校時代に秀才だといろいろな人から褒められたり、部活動でスターになれるような経験をした人は、ごくわずかでしょう。

しかし、社会に出て働き始めると、上司や顧客から感謝をされたり、仲間や後輩から頼られるようになります。

学校での評価は人より優れていなければいけないという「相対評価」になりがちですが、会社ではその人自身の成長を見てくれる「絶対評価」だというところが大きいのです。

 

会社では少しずつスキルを上げたり、みんなで一丸となって頑張って成果を達成することもできます。

各人の持ち味はそれぞれ違い、人から評価されるポイントも多岐に渡ります。

従業員の姿を見て育てようとしている会社は、そういったところをちゃんと見てくれます。

学生時代よりもずっと多くの人が、社会に出て大きな充実感を味わうことができるのです。

 

人生における喜びのうち、「職場」から与えられるものは大きな割合を占めるのです。

 

職場というものは、それだけの大きなポテンシャルを秘めたすごいものなのですね。

そのような職場を作っていけるのは、経営者だけです。

多くの人たちは従業員として人生を過ごします。

経営者は、多くの人に幸福を与える素晴らしいお仕事だと思います。

 

もちろん、従業員の健康や成長に配慮しないやりがい搾取といわれる手法は論外ですし、ライフワークバランスも重要です。

ただ、「労働=ストレスに耐えること」、「賃金=ストレスに耐えたご褒美」という仕事観はあまりにも寂しいですね。

 

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

テキストを入力してください

当事務所で取り扱っていますサービスについて掲載しています。

初めて当事務所をご利用の方へ、簡単な流れについてご説明しています。

当事務所に寄せられるよくあるご質問について掲載しています。

インフォメーション

お問合せ・ご相談
048-767-4120

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜日・日曜日・祝祭日

アクセス

〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2コルティーレI 302号(扇法律事務所内)
JR南浦和駅西口から徒歩5分